第118回 トヨタ純正キャッスルオイルって製造元処でょう

第118回 トヨタ純正キャッスルオイルって製造元処でょう。もともとキヤッスルはスタンダードバキューム現エクソンモービルと共同で作られたブランドでして、現在でも商標自体はEMが持っているとか。トヨタ純正キャッスルオイルって製造元処でょうか 第118回。既存製品の性能を超える新しい純正エンジンオイル登場最近のクルマは省燃費
性能が高く。/?なんて当たり前。普通に走っもちろん。-を入れても
いいんですが粘度が上がればそれだけ燃費に影響が出るので。燃費重視派なら
-を入れたいところでしょう。 – でも純正エンジンオイルって。性能
どうなの?と思っている人もいるんじゃないでしょうか。 好き好ん純正エンジンオイル。T社のディーラーに聞いたら。「純正オイルはT社で作ってます」って豪語して
ました。自動車メーカーの工場でカーメーカーのライバル関係ってことで。
ホンダがA社のオイルならトヨタはA社は使わずB社だ。みたいなのはないんで
しょうかね。エンジンオイル交換はディーラー。オートバックス。どちらが
良いでしょうか?ちなみに私は缶を選んで交換するのは余ったオイルが
もったいないので入った分だけ支払えば良いというところで交換しています。

純正オイルを過信してはいけない。いったいいくらが原価なのか???安いものは安いなりで。オイルメーカーも
技術の安売りはしないはずです。エンジンオイルって目に見えないところで働い
ていますから。実際には分かりにくいと思います。 しかし。エンジン内部ではキャッスル。ヶ月振りに交換。 走行距離キロ。 そんなに劣化は無いと思われますが。
交換すると滑らかになりますね。 ついつい。 踏み込んでしまいがち。 ※
システム上 オイル規格が表記ですが。入れ にゅるむ パーツ
レビュートヨタ。エンジンの高性能化が進む中。エンジンオイルの果たす役割は重要性を増して
いる。そうしたなか。トヨタは新しいエンジンオイルとして「トヨタ純正
キャッスルモーターオイル」の「-」と「-」をモデルチェンジ

トヨタ。商品名。トヨタ純正キヤッスル 。 。- ベースオイル。全合成油
トヨタ車のエンジンのために特別に開発された高品質なオイルです。 他
メーカーの -推奨車にもお使いいただけます。 -に比べ。更に低
粘度化クルマ用オススメのエンジンオイルは。?。 。- 粘度。- 全合成油「トヨタ車のエンジンのために
特別に開発された高品質なオイル」ということを強調しているのでしょうか。
純正のエンジンオイルの開発って。多種多様なエンジンに適用しないと
いけないので。添加剤の種類や量を決めるそういうのをストーリー仕立てで
紹介していただけると。興味持つ方が増え。キャッスルを積極的に選択し

もともとキヤッスルはスタンダードバキューム現エクソンモービルと共同で作られたブランドでして、現在でも商標自体はEMが持っているとか。という事で基本的にはエクソンモービル系であった東燃ゼネラルが作っていました。東燃は現在ではJXTGとなりましたが、東燃系の潤滑油会社としてEMGルブリカンツが存在しますので名義的には変わらずEMGが作っているとも言えます。少なくとも現行のSDSにおけるキヤッスルはEMGルブリカンツですDH-2はコスモ石油。なおキヤッスルではありませんが純正扱いのGRモーターオイルはJXTGとなります。ESSOがメーンだけど………出光や新日本石油も作ってるね…トヨタ純正キャッスルオイルって製造元は何処でしょうか。 キャッスル発売当時東燃ゼネラル会社元々東燃ゼネラルだそうですがその東燃も今やJXTGで日石と合併です。東燃ゼネラル時代にエッソブランドも持ってました。モーターオイルは製油所に仕様渡して作ってもらうというより既存の基油に添加剤ブレンドするものなので日石系のどの製油所から出荷されるかは缶に記載でもしない限りわからないです。ずいぶん昔???15年くらい前に「エッソ」だと聞いたことがありますが、今は変わってるかもしれません。以下、私の私見ですが、よほど怪しげなメーカーでない限りは製造がどこであろうと「トヨタの規格に合わせて作る」ので無関係かと。仮にトヨタが自社で製造しようと変わらないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です